カテゴリ:あらすじ( 4 )

 

どす恋!


わー!!
こんばんは!
佐々木です!



今日生まれて初めて廻しというものをつけました!
楽しい!

アリーナに皆さんとご一緒できなくてすごく悔しくて…
こんな時期ですがつけることができて本当に本当に嬉しかったです!

しかもなかなかに似合って、
つけた姿はもちろん、蹲踞も四股も取り組みも好評だったり(笑)
四股名までもゲット←



ケンさんと、つけてくださった森林野郎さんありがとうございますっ

写真は…
ちょっとはじゅかしいので、
森林野郎さんあたりが忘れた頃に乗っけてくれたら嬉しいです(笑)




衣裳としての感想は、この廻しというものは、相撲する上で実にベストなユニフォームなのだなあというものでした

衣裳、というか、
着るものが「衣食住」という3大要素に挙げられるだけに奥が深いですねえ
日々勉強です、はい、






いやあしかし、
死ぬまでにもう一度くらいまたつける機会があるといいなあ!


というところで今日はここまで、
興奮冷めやらぬ佐々木がお送りしました!

ではまた!
[PR]

by taiyonihoeru | 2012-09-21 01:14 | あらすじ  

一日千秋


こんばんは
佐々木です
とばしててすいませんです


もう秋に向かおうとしてますねえ
秋ということは、
食欲の秋、
スポーツの秋、
芸術の秋、
なんて言いますが、まさに今回の芝居にこの要素が共通します

公演時期もばっちり秋、
モチベーションはあがる一方ですね。


8月はあっという間に過ぎて、本番の実感もわいてくるというものです。



私は今、実家からは少し離れた場所にいるのですが、早く稽古に行きたくてしょうがありません。



芝居の秋、という言葉ができたらいいなあと思いを馳せつつ
ではまた次回。




佐々木
[PR]

by taiyonihoeru | 2012-08-20 00:39 | あらすじ  

ロケハン記① 〜はじける磯のかまり〜

b0252527_23472729.jpg


こんばんは、佐々木です


今日は岩手に、
「ろけーしょんはんてぃんぐ」
にいって参りました。

車は2台。
くじ引きで席替えしつつ(私は運命の導くままにずっとまこぶさん号でした☆)


生憎のぐずついた天気でしたが、実際車外に出るタイミングで都合良く雨がやんだり小雨だったり。
ラッキーでしたね!



写真は、岩手は北山崎の海です。
良い景色ですねえ

ここに行くまでの鬼のような階段によって、車まで帰ってきた時には、膝は笑い出す人あり、汗と湿気でウェッティな人あり、息は絶え絶えな人あり

ちなみに一番元気なのはまこぶさんでした


…(´Д`;)


アバラを負傷してるっていうのは嘘なんじゃないんでしょうか




今回、海や津波の爪痕を沢山目にし、3月11日にこの場に起きたであろうことを思うと身震いがしてしまいます
でっかい海を前に、自分は本当にちゃっけえなあ、海怖いなあ、でもなんだかずーっと波の音を聞いてたいなあ、なんて不思議な気持ちになりました



私ではすべてを書ききれないので、続きは次回、役者さん目線でお届けです!
ケンさん、是非とも宜しくお願いします!


久慈での出会いとは?
ケンさんは果たして無事だったのか?
次回、乞うご期待ッ!
[PR]

by taiyonihoeru | 2012-07-16 23:47 | あらすじ  

ちょっとだけ①

閉鎖から5年後の床ノ間恋愛相談事務所。
久方ぶりに再会した元メンバーは日がな無為な時間を過ごすのみ。
そんな中、ヨネゾーだけは、相撲ダンスと鳥ちゃんこを組み合わせた「相撲ダイエット」で
中年おばさんの集客を目指し、事務所復活を企んでいた。
だが、事務所の命運がかかった鳥ちゃんこには重大な欠陥が…。
[PR]

by taiyonihoeru | 2012-07-11 22:36 | あらすじ