ママの打掛け?

 …ブログ当番がなかなか書かないもんだから。

 この頃は、稽古はもちろんですが、先日出来上がったチラシやポスターを各方面へ配り、必死に宣伝活動を展開しています。そして、その成果はいかがと思い、ネットで「大洋にWhale!」を検索してみたら、結構ヒットするじゃないですか。イヒヒヒ…。

 うん?なんじゃコリャ!

 あるサイトに掲載されていた催し物一覧の表に、「大洋にWhale!」の副題として、
 「~床ノ間恋愛相談事務所第3話 ママの打掛け~」の文字が。

 いくら何でも「ママの打掛け」だなんて、あんまり。載せる前に、置いてきたチラシの裏のあらすじちょっと読んでくれれば、「打掛け」が「内掛け」だって分かりそうなもんじゃない?

 でも、そう言えば、読み合わせのとき、みんなも初めは、「内掛け」のこと、「うちかけ」って読んでたもんな。

 あの、すいません。「内掛け」っていうのは、相撲の技の「うちがけ」です!名大関の琴ヶ濱や増位山が得意としていた足技。舞の海も、ときどきやってました。今回の芝居は、相撲に関係したお話。そして、劇中登場するのが「ママの内掛け」なんです。

 「ママの打掛け」も、それはそれで何となくいい感じもしますが、変に誤解されても困るので、丁重にサイト管理者に修正を依頼しました。…でも、「ママの内掛け」も、何か変なことを連想しちゃいます?

 今の人は、相撲見ないのかなあ。相撲王国青森は、どこに行っちまったんだろう。芝居の先行きに不安を感じ、ちょっとシュンとした一日でした。

 
b0252527_116153.jpg
 

 これは、ポスターの原稿です。一部脱字があります。さて、どこでしょう?
[PR]

by taiyonihoeru | 2012-08-28 01:26 | BBBのつぶやき  

<< 舞台に立つための筋肉 申し遅れましたが。 >>