ロケハン記2 ~ただよう汗のかまり~

無事です。

久慈にて、まこぶさんの高校時代のお仲間の方に、ちょっとだけ久慈を案内していただきました。



津波被害に遭った海岸。
ブルーシートの張られたレストハウスのすぐ近くで、子供達が海水浴。


被災した地域を目の当たりにしながらこういうこと言ったら叱られるのかも知れませんが、よくわかりませんでした。


すごく大きな津波が来て、すごく大きな被害があったようだ
その事実だけが感じられて、その先にあるものとか、奥にあるものとか、住民の気持ちとか…考えようとしたけれど、考え付かなくて、チープな感想だけが頭の中でぽつぽつ。


そんなことをツイッターで呟いたら、「そうなる前を知らないんだから、それが当たり前だと思う」というコメントが。
宮古の人からでした。

少しだけ救われた気持ちです。
ただの自己満足でしょうか。





旅はもう少し続きます。

今回の公演タイトルにもある「whale=鯨」。
鯨にまつわる場所を辿ります。

それについては、次のノンコさんに解説していただきましょうか!
ちょっと喋りすぎましたね。



書いてから気づいた、前の記事で「役者目線で」って書いてんじゃん…全っ然役者目線じゃない記事でごめんなさい……
[PR]

by taiyonihoeru | 2012-07-18 01:17 | BBBのつぶやき  

<< あー失敗(TOT) ロケハン記① 〜はじける磯のかまり〜 >>