日曜日の稽古で…

 日曜日の稽古で、開始早々足を滑らし、
転倒!
 タタキに思い切り背中を打ち付けました。周りで見ていた皆は、宙に浮いていたとかで大爆笑。いい気味と思ったらしい。しかし、私は…。
 ずっと痛いのです。笑うと痛いし、声を出すと痛いし。咳もできないのよ…。
 あばらにヒビでも入ってるんじゃないと、心配げに声をかけてくれる人もいることはいるけど、もし、本当にそうなら、転んだくらいで、ヒビだなんて…。
 年だって思ってんだろ、ケン! 
 とりあえず湿布貼って、もう少し様子を見てみるけど、このまま痛みが引かなければ、病院に行こうかな。
 くそ、ちゃんと安全祈願祭やったのに、
やっぱり本物の神主さん呼ばないと、御利益ないのかなあ…。

                                        by まこぶ               
[PR]

by taiyonihoeru | 2012-07-11 21:32 | 稽古場から  

<< ちょっとだけ① 土俵上の我々は神様鯨の唄を聴くか >>